星野源の「ココが好き」ランキング発表 1位は演技力!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
星野源(写真は2016年7月撮影)

 ミュージシャン、俳優、文筆家などマルチな才能を発揮する星野源の「ココが好き」トップ10が、ランキングサイト「ランキングー!」より発表。1位は「コミカルからシリアスまでこなす演技力」という結果となった。

【動画】星野源の新作主演映画

 本調査は、10~60代の3,953名の女性を対象に行ったインターネットリサーチ結果を集計したもの(調査日:1月25日)。1位には 「コミカルからシリアスまでこなす演技力」(553票)。2016年放送のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が空前のブームとなって以来、一層俳優として注目を浴びるようになった星野。恋愛が苦手な独身サラリーマンにふんしたラブコメ「逃げ恥」とは打って変わって、「コウノドリ」(2015・2017)ではクールな産婦人科医に。大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」ではジャーナリストの平沢和重役で流暢な英語も披露。8月30日には主演作の時代劇映画『引っ越し大名!』が公開される。

[PR]

 2位は「フリートークもコントもこなすお笑い力」(455票)。NHKのコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント」や、昨年8月に同局で2弾も放送された音楽トーク番組「おげんさんといっしょ」のほか、ラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」などでその才能を発揮している。

 3位は「キャッチーな曲を作るセンス」(428票)。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「過保護のカホコ」や『映画ドラえもん のび太の宝島』などで挿入歌や主題歌を手掛け、続々ヒット。朝ドラ「半分、青い。」の主題歌「アイデア」も大いに話題に。昨年12月に発表したニューアルバム「POP VIRUS」も大ヒットとなった。

 星野源の「ココが好き」ランキング、トップ10は以下の通り。(編集部・石井百合子)

1位:コミカルからシリアスまでこなす演技力
2位:フリートークもコントもこなすお笑い力
3位:キャッチーな曲を作るセンス
4位:優しい(どこか切ない)歌声
5位:恋ダンスで見せたリズム感
6位:愛嬌のある爬虫類フェイス
7位:ギターなど楽器を奏でる才能
8位:ラジオで下ネタも話しちゃう助平なところ
9位:実はダンスが上手い
10位:白い歯輝く可愛い笑顔

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]