スパイダーマン新作、異例の新映像が世界一斉公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
写真6点も公開

 映画『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の日本公開日が、世界最速となる6月28日に決まった。また、主人公のピーター・パーカー/スパイダーマンを演じるトム・ホランドが、冒頭で『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレについて注意喚起するメッセージが含まれた異例の新予告映像が世界一斉公開された。

【閲覧注意】『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』新予告映像

 新予告映像の冒頭でトムは「『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観てない人は待って! 重要なネタバレが含まれてるよ」と注意喚起。続く映像では、アイアンマンに導かれて成長してきたスパイダーマンこと高校生のピーターが、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』では『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の戦いに挑むことが明らかに。

[PR]

 ピーターは夏休みに学校の友達とヨーロッパ旅行に出かけるが、諜報機関シールド(S.H.I.E.L.D.)の長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が旅先に現れる。水や炎を操るクリーチャーたちが世界を危機に陥れる中、異次元から来たベック(ジェイク・ギレンホール)と呼ばれる人物に引き合わされ、「共に戦えるか」とニックに問われるピーター。ベックはピーターと共に敵に立ち向かっていくが、原作のマーベル・コミックでは「ミステリオ」という悪役で知られる人物。果たしてピーターに託された戦いはどういう結末を迎えるのか?

 映像を見た人からは「キターーー!」「期待値上がった」という大興奮の声がSNSなどで上がっている。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]