古田新太&白石麻衣のウエディングドレス姿!「俺スカ」第6話

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
迫力… - (C) 日本テレビ

 古田新太主演のドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系・土曜よる10時)の第6話から、古田と白石麻衣のウエディングドレス姿が公開された。

【写真】白石麻衣、悩める花嫁に!<全6枚>

 本作は、“ダイバーシティ宣言”(=多様性)を掲げた私立・豪林館学園高校を舞台に、古田演じるゲイで女装家の高校教師・原田のぶおが繰り広げる学園エンターテインメントドラマ。白石は、やさぐれた世界史の教師・里見萌役を務める。

[PR]

 25日放送の第6話では、里見が父親(小木茂光)の勧めで医師の財前(戸塚純貴)と見合いをして、結婚が決定。「結婚もしたくないし学校もやめたくない」という里見の気持ちを偶然知ったのぶおは、結婚式当日に動き出す。

ウエディングドレス似合いすぎ! - (C) 日本テレビ

 先日6話の収録が行われ、結婚式のシーンの古田と白石のウエディング姿が公開された。白石はウエディングドレスを着た撮影について「ウエディングドレスを着るのは5回目くらいなんですけど、今回は隣に原田のぶお先生がいてくれたので、安心してホッとできました。原田先生のウエディングドレス姿がすごくかわいいんですよ。ドレスも身に着けているものも全部かわいいです」と振り返っている。(編集部・梅山富美子)

<白石麻衣コメント全文>

ウエディングドレスを着るのは5回目くらいなんですけど、今回はとなりに原田のぶお先生がいてくれたので、安心してホッとできました。原田先生のウエディングドレス姿がすごくかわいいんですよ。ドレスも身に着けているものも全部かわいいです。
6話は台本を読んだときに深い話だなと思いました。自分が親に結婚を決められるとしたら、わたしだったらあきらめたくないし、里見先生も親のためとか考えて葛藤したと思うけれど、原田先生の言葉で救われて変わるんですよね。わたしと里見先生は似ているところもあるけれど、でも里見先生の方が良い意味で“ぶっ飛んでて”いいなと思っています笑。
今回は教師として教壇に立つシーンもあるんです。学生のときに日直でみんなの前に出て一人でスピーチするというのがあって、わたし、苦手だったんですよ笑。でも緊張感のあるシーンだし里見先生の言葉をしっかり伝えたいです。とにかく6話は、どれか一つに絞れないくらい良いセリフがいっぱいあるので、どこかで共感してもらえると嬉しいです。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]