吉沢亮、イケメンの秘訣は「ちゃんと食べて寝ること」

吉沢亮
吉沢亮

 吉沢亮が21日、HMV&BOOKS SHIBUYA で行われた写真集「Departure」の発売記念写真展に来場し、イケメンの秘訣を明かした。

【動画】吉沢亮、“国宝級イケメン”の声に「ですよね(笑)」

 吉沢にとって俳優生活10周年の記念日となる本日6月21日に発売された写真集「Departure」。その記念として「吉沢亮 写真展 2019」が同所のほか、全国の hmv museum で開催される。写真集のアザーカットを含む約40点をはじめ、過去の書籍からの印象的なカット、5年分のカレンダー65点などを展示し、吉沢の軌跡を感じることのできる内容になっている。

[PR]

 写真集の撮影は「舞台の街で、いつか行ってみたかった」という吉沢の憧れであるイギリスのロンドンをはじめ、同国のコッツウォルズ、フランス・パリ、ベルギー・ブリュッセルという欧州3か国で敢行。3名のフォトグラファーを迎え、吉沢のさまざまな表情が切り取られている。

 俳優生活10周年という節目を迎えた吉沢は「あっという間。もう10年も経ったんですね」としみじみ。「年下の俳優さんでもすごい方がたくさんいる。自分は10年分の成長ができているのか、大人になっているのかという焦りも感じます」と真剣な表情で語る。

 また、取材では報道陣から「なんでそんなにイケメンなんですか?」というストレートな質問も。それには「遺伝です」と返答し、笑いを誘った。続けて「どうやったらイケメンになるんですか?」と疑問が飛ぶと、照れくさそうな表情で「やっぱりちゃんと食べて寝ることですかね」と返答した。

 さらに、世間で「微笑み王子」と評価されることについて聞かれた吉沢。「それは嘘だと思います。言われたことないですし、バラエティー番組に出たときも紹介されましたが、そのとき初めて聞きました」と首をかしげつつ「緊張するとヘラヘラしてしまうので、その印象じゃないですかね」と分析してみせた。

[PR]

 今後の目標については「やったことのない役をやっていきたいです。もっとインプットして、役者としても人としても、ちゃんとした人間になりたいです」と思いを明かした。(取材・文:壬生智裕)

「吉沢亮 写真展 2019」は全国の hmv museum で開催 入場料500円(税込)
※東京は7月15日まで 愛知、北海道、大阪、福岡、宮城でも順次開催

写真集「Departure」(発行:アミューズ)は発売中(3,900円・税込)

吉沢亮、“国宝級イケメン”の声に「ですよね(笑)」写真集「Departure」発売記念写真展2019 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]