伊達政宗、世界へ!Netflix新番組「エイジ・オブ・サムライ」制作

Netflixで描かれる伊達政宗とは? - MIXA / Getty Images

 ストリーミング動画配信大手のNetflixが、戦国時代の武将・伊達政宗をテーマとしたドキュメンタリードラマを制作すると、Deadlineが独占で報じた。

林遣都の政宗!『戦国BASARA-MOONLIGHT PARTY-Remix』予告編

 「エイジ・オブ・サムライ:バトル・フォー・ジャパン(原題) / Age of Samurai: Battle for Japan」と題された番組は、「ノワール系グラフィックノベルと日本の芸術」にオマージュをささげた作品になるとのこと。戦国時代を現実の『ゲーム・オブ・スローンズ』と位置付けて描く“ドキュドラマ”とされている。

[PR]

 幼少期に病気が原因で右目を失い、後世に「独眼竜」の異名でも知られる政宗。日本でも数々の映像作品や漫画などで描かれており、現在ハリウッドでも活躍する渡辺謙が、NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」(1987)で演じたこともある。「エイジ・オブ・サムライ」のキャストなどは明らかになっていない。

 カナダのクリーム・プロダクションとスミソニアン・チャンネル・カナダと共同制作され、日本、アメリカ、カナダで撮影が進行中とのこと。「オリジンズ:常識を変えた人類史」「ハドソン川の奇跡」「バーバリアンズ・ライジング ~ローマ帝国に反逆した戦士たち~」といった歴史ドキュメンタリーやドラマに携わった、サイモン・ジョージが製作総指揮を務め、今年後半にも放送予定だという。(編集部・入倉功一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]