吉田鋼太郎、エゴサーチ告白「1日5回ぐらい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
吉田鋼太郎

 俳優の吉田鋼太郎が22日、TOHOシネマズ日比谷にて行われた『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』公開記念イベントに出席し、1日5回ほどエゴサーチをすることを明かした。

【フォトギャラリー】坂口健太郎、佐久間由衣、山本舞香も登壇

 本作は、累計1,000万アクセスを誇る人気ブログを映画化。突然会社を辞めてしまった父親の胸の内を知ろうと、オンラインゲームでコミュニケーションを取ろうとする息子とその父を描いた物語。イベントには坂口健太郎佐久間由衣山本舞香佐藤隆太財前直見野口照夫監督、山本清史監督も出席した。

[PR]

 昨日から公開されている本作は、SNS上でも「ヒカセン」(FF14 のプレイヤー)たちをはじめ、高評価が続いている。吉田は「僕も1日5回ぐらいエゴサーチをするんですよ」と笑顔を見せると、ドラマ版で吉田が演じた父親役を故・大杉漣さんが務めていたことに触れ、「この映画の発表があったときは、大杉さんのイメージを崩すなという書き込みもあり、おびえていたんです」と胸の内を明かす。

 しかし、いざ公開してみると「吉田鋼太郎さんで良かったという声もあって、ほっとしています」と笑顔を見せていた。妻役を務めた財前は「とにかく素敵なお父さんなんです」と絶賛すると、娘役の山本も「鋼太郎さんがお父さんで本当によかった。すごく好き」とラブコール。

 女性陣から大人気の吉田だったが、無口で何を考えているかわからないという設定だったため、野口監督からは「動かないでください。しゃべらないでください」と念を押されたという。吉田は「しゃべらない芝居はあまり経験がないので、結構つらかったですね」と苦笑いを浮かべていた。(磯部正和)

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]