横浜流星「あなたの番です」の理系男子っぷりがたまらない!と話題

横浜流星、理系男子っぷりたまらない!
横浜流星、理系男子っぷりたまらない! - (C) 日本テレビ

 ブレイク中の俳優・横浜流星が、日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」(日曜よる10時30分~)の6月30日放送の第11話にAIの研究をする優秀な工学部の大学院生役で登場し、「たまらない!」「イケメンすぎ」「ハマり役」と反響を呼んでいる。(以下、ネタバレあり)

イケメン!横浜流星【フォトギャラリー】

 4月から2クールで放送される本作は、15歳年の離れた手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)のカップルが引っ越し先のマンションで殺人事件に巻き込まれるさまを描くノンストップミステリー。第11話からは、愛する菜奈を何者かに殺された翔太の復讐が始まる新章「あなたの番です-反撃編-」がスタートした。

[PR]

 横浜はマンションの新しい住人・二階堂忍役で出演。二階堂は、殺人マンションへの恐怖心はなく、大学から近く家賃が安いということだけで北川澄香(真飛聖)親子が引っ越して空室になった304号室に住み始める。引っ越し早々、無理矢理参加させられた住民会をきっかけに、二階堂は菜奈を殺した人物を捜す翔太に振り回される。

 横浜ふんする二階堂が登場すると、SNS上に「待ってました!」「やっぱり男前」「かっこいい!」というコメントが続出。また、マンションで行われた交換殺人ゲームの話を翔太から聞いた二階堂の「興奮してきた」というセリフに悶絶するファンも多数見受けられた。今後、熱血漢の翔太と冷静沈着な二階堂がどんな名コンビっぷりを発揮するのか期待が高まるところだ。

 1月期に放送された「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)でピンク髪の高校生“ゆりゆり”こと由利匡平を演じて人気急上昇中の横浜は、写真集「流麗」が6万5,000部超えの大ヒット。9月6日には主演映画『いなくなれ、群青』の公開を控えており、今後も活躍に目が離せない。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]