『スパイダーマン』トム・ホランド、かわいい&かっこいいが止まらない!

トムホ、かわいいよ
トムホ、かわいいよ - Jim Spellman / getty images

 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(公開中)で主人公のピーター・パーカーを演じるトム・ホランドが、「かわいすぎる」「かっこよすぎる」と反響を呼んでいる。

キレッキレ!トムホの華麗なダンスにゼンデイヤ驚愕!【動画】

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が舞台となる本作は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)における“フェーズ3”を締めくくる作品。高校生のピーターがヨーロッパで夏休みを楽しもうとしているところにS.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が現れる。

[PR]

 ピーターは、“親愛なる隣人”から“スーパーヒーロー”へと変化を遂げていくが、周囲の期待や孤独に苦悩する。彼が後悔や失敗を繰り返しながら成長していく姿に、映画を観た人からは、「エモい」「感動した」「かっこいい」「とにかくかわいすぎる」といったコメントがSNS上に続出。ほかにも、ピーターと、アイアンマン=トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)の絆に感動したというファンの意見も多く見受けられた。

 ピーター役のトムは、イギリス生まれの現在23歳。過去にはミュージカル「ビリー・エリオット」でバレエダンサーを目指すビリーを演じ、スタジオジブリ作品『借りぐらしのアリエッティ』(2010)の英語版では、少年・翔の声を担当した。『インポッシブル』(2012)、『わたしは生きていける』(2014)、『白鯨との闘い』(2015)といった作品で存在感を示し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)からスパイダーマンとしてMCU作品に出演している。

トムホとゼンデイヤ
キュートすぎる! - 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より

 運動神経抜群ということでも知られるトム。セレブたちが好きな楽曲で口パクパフォーマンスをする米テレビ番組「リップ・シンク・バトル(原題) / Lip Sync Battle」では、リアーナの楽曲「アンブレラ」でキレキレなダンスを披露。自身のInstagramにアクロバットな技を披露する様子を投稿することもあり、「まさにスパイダーマンだ」という声も多い。

[PR]

 また、うっかり出演作などに関するネタバレをしてしまうことでも有名で、『ファー・フロム・ホーム』のタイトル発表前に自身のInstagramを通じてバラしてしまったことも。さらに、『エンドゲーム』の重大なネタバレをピーターの親友・ネッド役のジェイコブ・バタロン、MJ役のゼンデイヤに2016年の時点で明かしていたという過去を持つ。これ以外にもさまざまなネタバレエピソードがあるが、ファンは「可愛いから許せる」とトムにとても甘いようだ。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]