ジェフ・ブリッジス、テレビドラマパイロット版で主演 元CIA諜報員に

ジェフ・ブリッジス
ジェフ・ブリッジス - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 オスカー俳優ジェフ・ブリッジスが、FX局の新テレビドラマ「ジ・オールド・マン(原題)/ The Old Man」のパイロット版で主演を務めると The Hollywood Reporter などが報じた。

【作品写真】アカデミー賞主演男優賞受賞『クレイジー・ハート』

 トマス・ペリーの同名ベストセラー小説を基にした同ドラマで、ジェフは元CIA諜報員ダン・チェイスを演じるとのこと。数十年前に引退して以来、隠遁(いんとん)生活を送ってきた彼を殺そうと暗殺者が姿を現したとき、ダンは過去を清算しなければ未来はないことに気づくという。脚本は「Black Sails/ブラック・セイルズ」のクリエイター、ジョナサン・E・スタインバーグロバート・レヴィーンが手掛けるとのこと。

[PR]

 「ジェフ・ブリジッスは伝説的で類まれな俳優です。そんな彼が本作に主演してくれることはFXにとって最高の瞬間です。ジョン・スタインバーグとロバート・レヴィーンは素晴らしいパイロット版の脚本を仕上げてくれました。ジェフはダン・チェイス役にぴったりです」とFXのニック・グラッドはコメントしている。

 シリーズ化が決まれば、「ジ・オールド・マン(原題)」はジェフにとって初のテレビシリーズレギュラーとなる。パイロット版の撮影は今秋から始まる予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]