魔進チェイサー「仮面ライダージオウ」で復活!上遠野太洸、再びチェイスに!

魔進チェイサー/チェイスを演じる上遠野太洸 - (C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 人気特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系・日曜午前9時~)に、「仮面ライダードライブ」(2014年~2015年放送)で上遠野太洸が演じた人気キャラクター、魔進チェイサー/チェイスが登場することが明らかになった。

仮面ライダーマッハ・稲葉友は劇場版『ジオウ』で変身!

 魔進チェイサーは、人間と敵対する勢力「ロイミュード」の一員にして、命令に背いた同族も躊躇なく粛清する、“死神”の異名を持つ戦士。「仮面ライダードライブ」では、人の心を持たないクールな敵としてドライブたちを苦しめたが、後に改心し、人間のために戦った。

[PR]

 「ジオウ」には、8月11日放送予定の第47話「2019:きえるウォッチ」から2週にわたって登場。アナザーディケイドに変身したスウォルツ(兼崎健太郎)によって、数々のダークライダーたちと共に現代に復活し、ゲイツ(押田岳)らに襲い掛かる。一方のゲイツは、『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(公開中)で出会った、チェイスと友情で結ばれた仮面ライダーマッハ/詩島剛(稲葉友)の名前を語り、目を覚まさせようとするが……。

(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 再び「仮面ライダー」の現場を訪れた上遠は「この度有難くも再び『仮面ライダー』の現場に関わらせて頂けて、感謝の念でいっぱいです。現場でも、スタッフの方々の『おかえり』の言葉に胸が熱くなりました。平成最後のライダーとなる『仮面ライダージオウ』でチェイスとして復活し、それが作品の盛り上がりの一助となれるなら幸いです。どうか最後まで『仮面ライダージオウ』の世界をお楽しみ下さい!」と喜びのコメントを寄せている。

 平成仮面ライダーシリーズ最終作となる「仮面ライダージオウ」は、歴代平成ライダーの力で戦う仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(奥野壮)と仲間たちが、時間改変を目論む集団タイムジャッカーが生み出す“アナザーライダー”と戦いを繰り広げる。戦いは最終局面を迎え、ソウゴたちは、世界の命運をかけた厳しい選択を迫られることになる。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]