『ターミネーター』新作、T-800vs新型ターミネーターのアクション公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、機械の体の女性グレースを演じるマッケンジー・デイヴィス - (C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

 映画『ターミネーター2』の正統続編となる『ターミネーター:ニュー・フェイト』から、T-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーのアクションシーンや、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンらが参加した撮影の舞台裏を捉えた特別映像が公開された。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像

 シュワルツェネッガーにリンダ、さらに先月アメリカ・サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル2019」内でジョン・コナー役のエドワード・ファーロングの登場も言及されるなど、オリジナルキャストが再結集する本作。最新型ターミネーターREV-9(レヴ・ナイン/ガブリエル・ルナ)や、REV-9が執拗に追う少女ダニー・ラモス(ナタリア・レイエス)、彼女を守る謎の女性グレース(マッケンジー・デイヴィス)など、新キャラクターを交えた、未来をかけた戦いが描かれる。

[PR]

 今回公開された映像では、一瞬ながらシュワルツェネッガー演じるT-800と、REV-9のアクションも公開。REV-9を床に叩きつけ、顔面に容赦なくアサルトライフルを連射する、ターミネーターならではのパワフルなカットになっている。

 また、シリーズの生みの親でプロデューサーのジェームズ・キャメロンは、本作がシリーズ1作目と2作目の世界観を受け継いでおり、「あの興奮と恐怖を味わえる」と映像内で太鼓判。さらに、『デッドプール』で一躍ヒットメイカーに仲間入りしたティム・ミラー監督は、本作のアクションについて「ノンストップで息をつく暇もない」と自信たっぷりに語っている。(編集部・入倉功一)

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』は11月8日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]