どうなる!?対面した華と和馬「ルパンの娘」5話

2人の運命は…?
2人の運命は…? - (C) フジテレビ

 深田恭子が主演を務めるドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、毎週木曜よる10時~)の第5話が今夜8日に放送される。5話では、ついに対面した華(深田)と和馬(瀬戸康史)の関係の行方が描かれる。

田中みな実も登場!「ルパンの娘」5話【画像】

 「ルパンの娘」は、人気作家・横関大の同名小説を原作に、悪党しか狙わないことをモットーとしている泥棒一家“Lの一族”の華と、警察一家の息子である和馬の許されざる恋愛を描くラブコメディー。

[PR]

 第4話では、新たなターゲットから金塊を奪い取る計画を実行し、窓から逃走しようとした華だったが、部屋に飛び込んで来た和馬と見つめ合うかたちになってしまった。この衝撃のラストシーンに、視聴者からは驚きの声が続々とあがった。また、和馬のお見合い相手となるエミリ役で、連続テレビ小説「まんぷく」では瀬戸と夫婦を演じた岸井ゆきのが登場し、五七五でしか本音を話せないという特殊なキャラクターを演じたことも話題に。

 そんななか5話では、ついに自分が“Lの一族”であることがバレたのではないかと不安になる華。しかし、彼女を呼び出した和馬は、エミリとお見合いしたことを正直に打ち明けて詫びる。華は断ったと聞いて安心するが、華と和馬と顔を合わせた昨日の18時ごろにどこにいたのか和馬から尋ねられる。華は結婚記念日を明日に控える両親への動画を撮影していたというと、和馬から抱きしめられる。胸に抱かれながら華はまた嘘を重ねたことを嘆く……。

 さらに同話には、新たなターゲットとある、パンチラと甘い言葉で男を誘惑して金品を奪う泥棒・双葉美羽役として、フリーアナウンサーでタレントの田中みな実が出演する。美羽は、狙っていた獲物をことごとく横取りされることから敵対視している“Lの一族”に復讐するべく、彼らの情報を探っているという役どころ。その手下役で、新日本プロレスの真壁刀義選手、本間朋晃選手も出演する。

 和馬に嘘を重ねてきた華は、もう泥棒はしないと断る。物語も半ばを迎え、大きな変化が訪れそうだ。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]