新型ターミネーターREV-9も!日本版予告編&ポスター公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『ターミネーター:ニュー・フェイト』ポスタービジュアル - (C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

 人気SFアクション『ターミネーター』シリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』(11月8日全国公開)の日本版予告編とポスタービジュアルが公開。アーノルド・シュワルツェネッガーふんするT-800型ターミネーター、リンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーの姿をはじめ、本作で初登場する新型ターミネーターREV-9(ガブリエル・ルナ)が彼らに襲い掛かるさまが見られる。

【動画】怒涛のアクション!『ターミネーター:ニュー・フェイト』予告編

 映画『ターミネーター2』(1991)の正統な続編である本作は、シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンが脚本・製作を担当。サラ・コナーやT-800といったお馴染みの顔ぶれに、人類の命運を握る女性ダニー(ナタリア・レイエス)、彼女を守る謎の戦士グレース(マッケンジー・デイヴィス)ら新キャラクターが加わり、新たな戦いが描かれる。

[PR]

 予告編には、新型ターミネーターREV-9が、液体化、体を分裂させるなどの特性を武器に、人間に牙をむく姿が収められている。自らを強化型人間と呼ぶグレースや、「未来は変えても、運命は変えられなかった」という彼女の言葉も意味深である。

 また本作は、『ターミネーター2』で「審判の日」(人類滅亡の日)を回避したはずのサラが戦いを続けているなど、物語に関する謎も多い。

 ポスタービジュアルは、REV-9の顔をバックに、サラ・コナーやT-800が勇ましく描かれている。『デッドプール』のティム・ミラー監督がメガホンを取った本作では、シュワルツェネッガーとリンダに加えて、『ターミネーター2』でジョン・コナーを演じたエドワード・ファーロングもシリーズに復帰する。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]