映画版『ダウントン・アビー』来年1月日本公開!

おなじみのキャストが再結集
おなじみのキャストが再結集 - (c) 2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.

 映画『ダウントン・アビー』の日本公開日が2020年1月10日に決定した。大邸宅“ダウントン・アビー”で暮らす貴族とその使用人たちの生活を描き、シーズン6まで制作された人気英国ドラマの映画版で、全米では初登場1位のヒットとなっている。

映画『ダウントン・アビー』予告編

 舞台は、ドラマの最終回から2年後の1927年。英国国王夫妻がダウントン・アビーを訪問するという一大事に、グランサム伯爵家の長女メアリーはかつての執事カーソンと共にパレードや豪勢な晩餐会の準備にあたるが、一族やメイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と明るみになり……。

[PR]

 クリエイターのジュリアン・フェロウズが映画版でも脚本を担当し、キャストもマギー・スミスヒュー・ボネヴィルジム・カーターミシェル・ドッカリーエリザベス・マクガヴァンらおなじみのメンバーが勢ぞろい。映画版でシリーズ初参加となるイメルダ・スタウントン(『ハリー・ポッター』シリーズのアンブリッジ役など)が、マギー・スミス(『ハリポタ』ではマクゴナガル先生役)と繰り広げる丁々発止の場面は必見だ。監督は、ドラマ版でもメガホンを取ったマイケル・エングラー。(編集部・市川遥)

映画『ダウントン・アビー』は2020年1月10日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開

映画『ダウントン・アビー』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]