あれはなぜ?『アナと雪の女王』で残された2つの“謎”

『アナと雪の女王2』より - (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.

 2014年に日本でも公開され、興行収入255億円の歴史的大ヒットを記録したディズニー・アニメーション映画の続編『アナと雪の女王2』が22日より全国公開される。本作では、前作で解き明かされなかった2つの“謎”に迫ることになる。

【動画】松たか子&神田沙也加が続役!『アナと雪の女王2』予告編

 一つ目は、なぜエルサには力が与えられたのか? 前作では触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまったことから、姉と王国を救うべく妹のアナが雪山の奥深くへと旅に出る姿が描かれた。本作では、エルサが不思議な歌声に導かれ、アナたちと共にその力の秘密を解き明かす冒険に出る。

[PR]

 二つ目は、なぜアナとエルサの両親は旅に出てしまったのか? 娘二人を深く愛し、特別な力を持って生まれたエルサを案じ、城を閉ざして暮らしていたアナとエルサの両親だったが、ある日、姉妹を置いて旅に出たまま、荒波の中で命を落とし、帰らぬ人となっていた。

米ディズニー・スタジオで取材に応じたピーター・デル・ヴェッチョ - (C) KaoriSuzuki

 「ディズニー・アニメーションでは、フィルムメーカーたち自身が映画のアイデアを持っていて、それを語りたいという望みがない限りは、決して続編を作らないんです。だから『アナと雪の女王2』は58本目の長編アニメーションにして、たった4本目の続編なんです」と語るのは、プロデューサーのピーター・デル・ヴェッチョ

 「数年前、僕が世界中を旅行して、アーティストや学生たちに(前作について)話をしていたとき、同じ質問を何度も何度もされました。『エルサはどこで氷の力を手に入れたの?』と。それは、ジェニファーとクリス(監督のジェニファー・リーとクリス・バック)も同じように答えを見つけようと取り組み始めた疑問だったのです」

 ジェニファーも「『アナと雪の女王』と『アナと雪の女王2』は2作で一つの完結された物語なの」と明言するように、前作で残された謎がついに明かされる。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]