朝ドラ「なつぞら」で話題の伊原六花、浴衣やドレスで可愛さあふれる

「伊原六花スクールカレンダー2020」(東京ニュース通信社刊)
「伊原六花スクールカレンダー2020」(東京ニュース通信社刊)

 NHKの連続テレビ小説「なつぞら」への出演で注目を浴びた女優・伊原六花の2020年スクールカレンダーが、来年1月31日に発売されることが決定し、可愛さあふれる浴衣姿など3カットが公開された。

【ほか写真】真っ白な衣装で透明感すごい…

 「なつぞら」では、広瀬すず演じるヒロイン・奥原なつの職場の先輩であり、良き理解者でもあった森田桃代(通称「モモッチ」)役を務め、反響を呼んだ伊原。“バブリーダンス”が話題となった大阪府立登美丘高等学校ダンス部の元キャプテンとしても知られている。

[PR]

 カレンダーのテーマは「四季折々、色とりどり」。撮影では伊原が四季をイメージしたさまざまな色の衣装を身にまとった。ピンクのワンピースや、ブルーの水着、黄色の浴衣、さらには大人っぽさを感じさせる赤いドレスなどを着て、四季の移り変わりとともに、さまざまな表情を見せる。(山田貴子)

<伊原六花コメント>

今年も、カレンダーを出すことができて、とてもうれしいです。 撮影もすごく楽しかったので、ぜひぜひたくさんの方に見ていただきたいです。撮影中は、今回のカレンダーのテーマが「色とりどりっか」ということで、衣装もシチュエーションも本当に色とりどりでした。月毎にめくってもらう度、写真からも季節感を感じてもらえたらなと思います! 今回はテーマを意識して、表情とか月によって雰囲気を変えられたらなと思っていたので、写真を見た時、衣装やメイクや背景など皆さんの力を借りて素敵な色にあふれた写真になっていて、うれしかったです!
私のお気に入りは色んな色に染まる前の真っ白な衣装です!!

「伊原六花スクールカレンダー2020」は東京ニュース通信社より2020年1月31日発売 2,500円+税 撮影:岡本武志

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]