岡崎体育『ジュマンジ』続編で声優にも挑戦!

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』のイベントに登壇した岡崎体育とファーストサマーウイカ
『ジュマンジ/ネクスト・レベル』のイベントに登壇した岡崎体育とファーストサマーウイカ

 シンガーソングライターの岡崎体育が13日、都内で行われた映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』初日舞台あいさつに、歌手でタレントのファーストサマーウイカと登壇。本作の日本語吹き替え版の主題歌を担当する岡崎が、実は声優にも挑戦していたことが明かされた。

【動画】『ジュマンジ/ネクスト・レベル』新予告編

 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に続くアドベンチャーシリーズの第3弾となる本作。再びゲームの世界に入り込んだ4人の高校生に2人の老人が加わり、砂漠や雪山などから生還するためのサバイバルを繰り広げる。

[PR]

 日本語吹き替え版の主題歌として、自身初となるクリスマスソング「Merry Merry Christmas Night」を書き下ろした岡崎は「主人公がさえない男の子ということで、さえないタイプのクリスマスを曲にしてみました」と紹介。この日は、軽快なリズムの本楽曲を生披露し、会場をわかせた。

 そんな楽曲を聞いたウイカは、「今までの岡崎体育さんのイメージと違ってグッとくるというか、おもろいと思っていたら普通にウルッときてしまう……。エンディングととてもマッチしています」と感想を語った。

 実は声優にも挑戦した岡崎は、「エンドクレジットで岡崎体育と出てきますが、どの役かは書いてないんです。でも知っていてほしい」と訴え、「一番最後の方に出てくる修理屋の兄ちゃんの役で出てきます。楽しみにしていただけたら」と呼び掛けた。「俳優さんの口の動きに合わせて日本語を入れ込む作業がこんなに難しいんだと感じた」と苦労をにじませ、「ウイカさんはすごい。初挑戦であれだけマッチしていて」と同じく声優初挑戦にして、ゲームクリアのカギを握る新キャラクター、ミン・フリートフットの声を担当したウイカに称賛の言葉を贈った。

[PR]
ジュマンジ

 そのウイカは「今日は感極まりまして、ミン・フリートフットコスプレでやってまいりました」とにっこり。オリジナルキャストと共にLAプレミアに参加し、作品にちなんでブルーカーペットを歩いたことも報告し、「勝手なイメージで、(ハリウッドスターは)すかしているのかなと怖がってたんですけど、みんな『声優やったの?』『凄いね』『ありがとう』みたいな感じで、すごく温かく迎えてくださって、“怖い”は一つもなかったです。あとみんなメッチャいい匂いする」と感激していた。(取材:錦怜那)

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は全国公開中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]