『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』撮影開始は1年以上先…監督が明かす

大忙しのガン監督、お体には気を付けて…
大忙しのガン監督、お体には気を付けて… - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 銀河のはみ出し者たちを描くマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾について、メガホンを取るジェームズ・ガン監督が、撮影開始は1年以上先になるとInstagramで明かした。

爆笑必至!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』NGシーン集

 ガン監督は現在、DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド(原題) / The Suicide Squad』(2021年8月6日全米公開)の撮影で多忙を極めている。現地時間23日にInstagramを更新した際、とあるファンが「ところで、『ガーディアンズ』第3弾に関して進捗はない?」とコメントすると、ガン監督は「撮影は、1年やそこらでは始まらないよ」と返答。ガン監督は『スーサイド・スクワッド』を完成させた後、すぐに第3弾に着手する予定で、製作スケジュールを考慮すると、第3弾は2022年後半もしくは2023年に公開となる可能性が高い。

[PR]

 マーベル・スタジオは、すでに2023年までの公開スケジュールを発表しており、2022年は2月18日、5月6日(『ブラックパンサー』続編に決定)、7月29日、10月7日の4本。2023年は2月17日、5月5日、7月28日、11月3日に新作が封切られる予定で、『ガーディアンズ』第3弾はいずれかの日程に組み込まれることになりそうだ。

 第3弾には、主演のクリス・プラットら前作キャストが続役するとみられており、ネビュラ役のカレン・ギランは「第3弾の脚本を読んだけど、シリーズの中で一番最高な出来だわ。みんなと再会できる日が待ち遠しい」と The Hollywood Reporter に語っている。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]