ティモシー・シャラメ、ボブ・ディランに挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ボブ・ディラン、ティモシー・シャラメ
ボブ・ディラン、ティモシー・シャラメ - (左から)Bettmann / Getty Images、Pascal Le Segretain / Getty Images

 映画『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメが、タイトル未定の新作映画で、ミュージシャンのボブ・ディランを演じることが決定した。Deadlineほか複数メディアが報じている。

【動画】ティモシー・シャラメ主演『キング』

 本作は、フォックス・サーチライトが手掛ける作品で、作家イライジャ・ウォルドの著書「Dylan Goes Electric(原題)」に基づくもの。ボブ・ディランが、フォークからエレクトリック・サウンドへの転向を図った1965年のニューポート・フォーク・フェスティバルでのパフォーマンスを軸に描かれる。

[PR]

 監督は『フォードvsフェラーリ』のジェームズ・マンゴールド、脚本は『沈黙 -サイレンス-』のジェイ・コックスが担当。ディラン及び彼の長年のマネージャー、ジェフ・ローゼンも製作総指揮として参加する。

 マンゴールド監督は、これまで音楽を扱った映画としてジョニー・キャッシュジューン・カーターの関係を描いた『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』を手掛けており、ジューン役のリース・ウィザースプーンがアカデミー賞主演女優賞に輝いた。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]