ヒュー・ジャックマンが声優!スタジオ・ライカ新作ストップモーションアニメ、秋に日本上陸

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
賞レースをにぎわす注目作! 2020年秋、新宿バルト9ほか全国公開
賞レースをにぎわす注目作! 2020年秋、新宿バルト9ほか全国公開 - (C) LAIKA(R)

 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などで知られるアニメーションスタジオ・ライカの新作ストップモーションアニメ『ミッシング・リンク(原題) / Missing Link』が、今秋に全国公開されることが決まった。

ボイスキャストのナイスガイ!ヒュー・ジャックマン【写真】

 同作は先日発表された第77回ゴールデン・グローブ賞でアニメ映画賞を受賞し、本年度アカデミー賞でも長編アニメ映画賞にノミネート。アニメ界のアカデミー賞と言われるアニー賞では、『アナと雪の女王2』とならんで作品賞を含む最多8ノミネートと、賞レースをにぎわす注目作だ。

 ボイスキャストも豪華で、ヒュー・ジャックマンザック・ガリフィナーキスゾーイ・サルダナエマ・トンプソンなど。自称“神話と怪獣研究の第一人者”のライオネル卿(声:ヒュー・ジャックマン)が、種族で唯一生き残った孤独な生き物で人類の遠い祖先にあたる生きた化石ミッシング・リンク(声:ザック・ガリフィナーキス)と運命的に出会い、ミッシング・リンクの遠い親戚を探す旅に出る姿を描いている。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]