“全編ワンカット”戦争映画『1917』が受賞!全米プロデューサー組合賞

オスカーにまた一歩近づく!(写真は『1917 命をかけた伝令』より)
オスカーにまた一歩近づく!(写真は『1917 命をかけた伝令』より) - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 現地時間18日、第31回全米プロデューサー組合(PGA)賞が発表され、長編映画部門はサム・メンデス監督の“全編ワンカット”戦争映画『1917 命をかけた伝令』が受賞した。

驚愕の“ワンショット撮影”!『1917 命をかけた伝令』特別映像【動画】

 『1917 命をかけた伝令』は、重要な任務を命じられた二人のイギリス兵士が最前線に赴く姿を、“全編ワンカット”に見える驚異の映像で活写した作品。第77回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ドラマ)含む4部門を受賞しており、賞レースで存在感を見せている。昨年PGA賞を受賞した『グリーンブック』や、一昨年の『シェイプ・オブ・ウォーター』は、アカデミー賞作品賞に輝いており、『1917』もその流れに続くことができるか注目される。

[PR]

 また、長編アニメ映画部門はディズニー/ピクサーの人気作『トイ・ストーリー4』に、ドキュメンタリー映画部門はアポロ11号にまつわる秘蔵映像をまとめた『アポロ11 完全版』に贈られた。

 テレビドラマ部門では、「キング・オブ・メディア」「Fleabag フリーバッグ」「チェルノブイリ」が受賞した。第31回全米プロデューサー組合(PGA)賞の主な受賞結果は以下の通り。(編集部・倉本拓弥)
 
■長編映画部門
『1917 命をかけた伝令』

■長編アニメ映画部門
『トイ・ストーリー4』

■ドキュメンタリー映画部門
『アポロ11 完全版』

■ドラマ部門
「キング・オブ・メディア」

■コメディー部門
「Fleabag フリーバッグ」

■リミテッドシリーズ部門
「チェルノブイリ」

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]