『機動警察パトレイバー THE MOVIE』4DX上映が決定!

「機動警察パトレイバー the Movie 4DX」上映が決定!
「機動警察パトレイバー the Movie 4DX」上映が決定!

 「機動警察パトレイバー」シリーズの版権管理を行う株式会社ジェンコと、ユナイテッド・シネマ株式会社は25日、1989年の公開から30周年を迎えたアニメーション映画『機動警察パトレイバー THE MOVIE』を4月17日(金)より4DX上映すると発表した。

【写真】2016年にアニメで復活!「パトレイバー」フォトギャラリー

 「機動警察パトレイバー」は、人間の操縦する歩行型作業機械レイバーが実用化された近未来を舞台に、レイバーを使用した犯罪を取り締まる、特車二課第二小隊の活躍を描いた作品。4DX上映される『機動警察パトレイバー THE MOVIE』は押井守監督によるシリーズの劇場版第1弾となり、コンピュータウイルスによる大規模なレイバー暴走事件を解決するべく、第二小隊のはみだしポリスたちが奮闘する。

[PR]

 4DXは、モーションシートによる映画のシーンにマッチした動きの再現に加え、水、風、フラッシュ、香り、煙りなど、様々な特殊効果で映画を体全体で感じる上映形式。今回の上映では『機動警察パトレイバー THE MOVIE』のクライマックスでもある、東京湾決戦を臨場感たっぷりに味わうことができそうだ。

 上映は全国各地のユナイテッド・シネマ、109シネマズ、コロナシネマワールドほかで予定されており、当時のチラシを再現した復刻版風チラシを配布・または設置予定。さらに一部劇場を除き、復刻版パンフレットのほか、ブックレット、復刻ポスター(現在企画中)の販売を予定している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]