『映画ドラえもん』公開延期 新型コロナウイルス感染拡大の影響

今後の公開予定は、決まり次第発表される。
今後の公開予定は、決まり次第発表される。 - (C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

 東宝株式会社は27日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月6日より公開を予定していた『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の公開を延期すると発表した。今後の公開予定については、決定次第、映画の公式サイトでアナウンスするという。

映画の公開アフレコに参加した木村拓哉【画像】

 東宝は「新型コロナウイルスの感染状況ならびに新型コロナウイルス感染症対策本部において示された方針等に鑑み、公開日を延期することを決定いたしましたことをお知らせいたします。作品の公開を楽しみにお待ち頂いていた皆様には誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」とコメント。公開延期に伴い、3月7日に予定されていた映画の公開記念舞台挨拶も中止となった。

 『映画ドラえもん』シリーズ40作目となる本作は、のび太と双子の恐竜キューとミューの出会いから始まる物語。ゲスト声優には、木村拓哉渡辺直美が決定していた。(編集部・倉本拓弥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]