『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』も公開延期 新型肺炎の影響

初夏に公開延期となった『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
初夏に公開延期となった『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

 3日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、3月27日に予定していた同社配給作品『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の公開を、政府および関係機関等による新型コロナウイルス感染拡大防止対策の方針に鑑み、初夏に延期すると発表した。詳しい公開日は決定していない。

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』予告編

 新型コロナの影響は映画界でも拡大しており、東宝株式会社は、3月6日予定だった『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の公開を延期。ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社も、3月13日に予定していた『2分の1の魔法』と4月17日予定だった『ムーラン』の延期を決定。そのほか『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』『映画しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」』などが公開延期を発表している。

 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は、幾度も映像化されてきた作家ルイザ・メイ・オルコットの古典小説「若草物語」を、シアーシャ・ローナンエマ・ワトソンらの共演で映画化した作品。19世紀後半のアメリカを舞台に、父親を南北戦争にとられながら、母親とつつましくも懸命に生きる4姉妹を、女優としても活躍するグレタ・ガーウィグ監督が現代的な観点で映像化した。そのほか『ミッドサマー』などのフローレンス・ピューティモシー・シャラメローラ・ダーンメリル・ストリープらが出演。アカデミー賞では、作品賞を含む6部門でノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞している。(編集部・入倉功一)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]