浜辺美波、山口勝平“工藤新一”から「夜まで頑張れよ、バーロー」と激励され歓喜!

山口勝平と浜辺美波
山口勝平と浜辺美波

 女優の浜辺美波が9日、都内スタジオで行われた映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開アフレコイベントに来場し、工藤新一役の声優・山口勝平から「美波、今日は1日大変だろうけど、夜まで頑張れよ。バーロー」と激励のメッセージを受け、「うれしい!」と歓喜の声をあげた。

【写真】浜辺美波、とにかく透明感すごい!<イベントの様子>

 本作は、青山剛昌の人気漫画を原作にしたアニメの劇場版シリーズ第24弾。世界最大のスポーツ祭典が開催される直前に起きた拉致事件にコナンが挑むさまを描き出す。浜辺は、物語の重要なカギを握る真空超電導リニアの客席担当・石岡エリーの声を担当している。大勢の報道陣の前でのアフレコに「今日は緊張しています」と切り出しつつも、会場内に響き渡るコナンのテーマ曲に「(映画の)ポスターがあって。音楽が流れる前に立つと盛り上がりますね。さっきまで緊張していたんですけど、やれる気がしました」と笑顔を見せる。

[PR]

 そんな浜辺を応援するべく、やってきたのが工藤新一役の山口。「浜辺さんの初めての公開アフレコと聞いて、思わず現場に駆けつけてしまいました」という新一の声が会場内に響き渡ると、そのゲスト登壇を聞かされていなかった浜辺はビックリした様子で「汗が止まらないです」とコメント。実は浜辺が中学生のころ、山口の仕事を見学に行ったことがあったというが「そのことはすごさをわかっていなくて」という浜辺。「ちゃんとした耳と感覚を持つようになると緊張します。さすが声優さんたちは違うと緊張しました」と恐縮しきりだった。

山口の登場に驚く浜辺美波

 一方の山口は、浜辺の声優ぶりに「これだけ大勢の方の前でアフレコするということもないので、緊張するんじゃないかなと思っていましたが、そんななかで頑張りましたよ。堂々としたものですね」と感心した様子。新一の大ファンだという浜辺は、「素敵な声ということもありますけど、いつも蘭ちゃんのことを考えていて。まっすぐな絶対的なヒーローといった感じの高校生だし。すべてが理想的な男の子という感じです」とその魅力を語ると、山口も「いまの言葉を胸に刻んで頑張っていきたい」と喜んだ。

[PR]

 この日は夜まで取材が詰まっているという浜辺。司会者より「せっかくなので、山口さんから好きな言葉を言ってもらったらどうですか」という提案があり、激励のメッセージをおねだりするひと幕も。「美波、今日は1日大変だろうけど、夜まで頑張れよ。バーロー」という山口の言葉に歓喜。浜辺が最後に「バーロー」をつけてくれとしたリクエストに、「なんでバーローなんだろう?」と笑いながら首をかしげる山口だったが、浜辺は「これはうれしいです。最後までジャンプして頑張れます」とウキウキした様子だった。(取材・文:壬生智裕)

映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』は4月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]