トム・ホランド『スパイダーマン』第3弾は「めちゃくちゃヤバイ」!7月撮影スタート

第2弾『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より
第2弾『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 2021年7月16日全米予定公開の映画『スパイダーマン』シリーズ第3弾のストーリーについて、主演のトム・ホランドが「めちゃくちゃヤバイ」とフィリピンの英字新聞 Philippine Daily Inquirer に明かした。

【動画】和気あいあい!『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』NGシーン集

 ネタバレしがちでマーベルから要注意人物としてマークされているトムだが、先日、第3弾に関する「秘密は全部知っている」といい、「僕はたくさん取材を受けて、絶対にネタバレしない方法を覚えたんだ」とHeyUGuysに語っていた。その言葉通り、ストーリーについては「めちゃくちゃヤバイ」とヤバさの度合いのみを明かすことで乗り切った模様。第1弾『スパイダーマン:ホームカミング』ではニューヨークでの高校生活と悪役バルチャー(マイケル・キートン)との戦い、第2弾『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ではヨーロッパ旅行と悪役ミステリオ(ジェイク・ギレンホール)との戦いが描かれたが、第3弾がさらにすごいことになっているのは間違いないだろう。

 トムはさらに、撮影が7月から米アトランタで始まり、ガールフレンドMJ役をゼンデイヤが再び務めることを明言。ただ二人の関係がどう発展するかについては、「あまりわからないんだ」と言葉を濁した。ソニーとディズニーが昨年9月に新たに結んだ契約では、第3弾も前2作と同様にソニーとマーベル・スタジオが共同製作するほか、トムはスパイダーマンとしてディズニーのマーベル映画少なくとも1本に出演することになっている。トムは「ほかのマーベル映画に僕が出るってことに関しては、彼らが僕に何をしてほしいと思っているのか、僕にはわからないんだ」とだけ語っていた。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]