米ディズニー休園を延長 従業員への支払い継続

閉鎖中のカリフォルニアディズニーランド
閉鎖中のカリフォルニアディズニーランド - Jeff Gritchen / MediaNews Group / Orange County Register via Getty Images

 アメリカのウォルト・ディズニーは28日、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートと、カリフォルニアのディズニーランド・リゾートの休園期間を延長すると公式Twitterなどを通じて発表した。再開予定は「追って通知する」としている。

昨年『スター・ウォーズ』ランドがオープンしたばかり

 ディズニーでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響受けて、3月14日から両リゾートを休園している。Twitterで同社は、ゲストと従業員の安全が最優先事項であると表明し、休園期間の延長を報告。再開日は未定だが、閉鎖以来続けているという、キャストメンバーへの時給支払いを4月18日まで延長するとしている。

 日本でもディズニーの休園が延長となっている。株式会社オリエンタルランドは27日、2月29日から臨時休業に入っている、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの休園期間を延長すると発表。再開日は、4月20日以降を予定している。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]