ロック様&ステイサム『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』続編が進行中!

ムキムキ×2再び - 映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』より
ムキムキ×2再び - 映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』より - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の続編企画が進行中だと、主演&プロデューサーを務めたロック様ことドウェイン・ジョンソンがInstagramライブで明かした。

【動画】アドレナリン出まくり!『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』本編映像

 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、『ワイルド・スピード』シリーズのホブス(ドウェイン)&ショウ(ジェイソン・ステイサム)という水と油の二人をメインに据えたスピンオフ。スキンヘッドでムキムキの二人がタッグを組み、銃も効かない人間兵器(イドリス・エルバ)に立ち向かうさまを描き、世界興行収入7億5,905万6,935ドル(約835億円)を上げるヒットとなった。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

[PR]

 ライブではファンからの質問に気さくに答えたドウェインは、「ホブス&ショウ映画の続編はあるの?」と聞かれると、「あるよ!」と即答。「今、俺たちは次回作、次のホブス映画の企画開発をしているところだ。とても興奮しているよ。今はクリエイティブ面、俺たちが目指すべき方向性について考えているところなんだ」と進捗を語った。

 「『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が成功しなかったら、他のスピンオフもナシになったかもしれない」と映画館に詰めかけた世界中のファンに感謝したドウェインは、「だけど成功したから、今は『ワイルド・スピード』の女性キャラクターのスピンオフの話し合いも行われている。ヴィン・ディーゼルがプロデュースするんだ」ともう一つのスピンオフ企画についても明かしていた。

 本家シリーズ第9弾『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて約1年の延期となる、2021年4月の世界公開に変更されている。『スーパーコンボ』続編についても、まだまだ待たなくてはいけなくなりそうだ。(編集部・市川遥)

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』カーチェイス映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]