ADVERTISEMENT

怖すぎ…『アナベル』監督が自宅待機中に短編ホラー制作&無料公開

Shadowed - Short Horror » 動画の詳細

 映画『シャザム!』『アナベル 死霊人形の誕生』『ライト/オフ』などのデヴィッド・F・サンドバーグ監督が、新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅待機中に短編ホラーを制作し、YouTubeなどで公開した。

【動画】怖ッ…サンドバーグ監督の新作短編ホラー『Shadowed』

 2013年に動画サイトで公開した短編ホラー『Lights Out』が驚異的な再生数を稼いで注目され、その長編版『ライト/オフ』(2016)で監督デビューを果たしたサンドバーグ。監督は「3分間の短編ホラー『Shadowed』を(妻で女優の)ロッタ・ロステンと一緒に作ったよ。だって家にこもっていて他にすることがなかったから」とツイートし、新作ホラーをファンにお披露目した。

ADVERTISEMENT

 タイトル通り「影」の恐怖を描いた同作は思わずゾクッとするシーンが満載で、観たら電気を消すのが怖くなってしまうかも……? サンドバーグ監督は「『Lights Out』の姉妹編といった感じだ。大音量で、真っ暗な中で観てね」と呼び掛けている。

 サンドバーグ監督はDC映画『シャザム!』の続編でもメガホンを取ることが決まっている。現在、新型コロナにより撮影が次々と中止や延期となっているが、監督は「今は脚本に取り掛かっているところだよ。それ位はできる。作業を終えたら、数か月状況を見て判断さ」と Comic Book に明かしていた。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT