『トップガン マーヴェリック』日本公開も延期 配給発表

写真は映画『トップガン マーヴェリック』より
写真は映画『トップガン マーヴェリック』より - (C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

 東和ピクチャーズは3日、7月10日より日本公開を予定していたトム・クルーズ主演映画『トップガン マーヴェリック』の公開を延期すると発表した。新たな日本公開日については「改めて発表とさせていただきます」としている。

コックピットにIMAXカメラ6台!『トップガン』続編メイキング映像【動画】

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、アメリカでは6月24日から12月23日へと公開日が変更に。東和ピクチャーズは「本作の全米公開が12月23日(水)に公開延期となりました事を受け、7月10日(金)に予定しておりました本作の日本公開につきまして、公開延期を決定いたしましたことを、ご報告いたします」と日本公開延期について説明している。

 『トップガン マーヴェリック』は、『トップガン』(1986)の34年ぶりとなる続編。エリートパイロット養成機関“トップガン”の教官として戻ってきた主人公マーヴェリックの新たな物語が展開する。前作でアイスマンを演じたヴァル・キルマーが続役するほか、ジェニファー・コネリーマイルズ・テラージョン・ハムエド・ハリスといった実力派キャストが脇を固める。故トニー・スコット監督に代わり、『オブリビオン』のジョセフ・コシンスキー監督がメガホンを取った。(編集部・倉本拓弥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]