ADVERTISEMENT

広瀬アリス「浦安鉄筋家族」で小鉄たちの副担・奈々子先生役!

春巻との絡みに注目!
春巻との絡みに注目! - (C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 女優の広瀬アリスが、佐藤二朗主演のテレビドラマ「浦安鉄筋家族」で千葉の浦安に住むハチャメチャな家族・大沢木家のパワフル小学生・小鉄のクラスの副担任である長崎屋奈々子役を務めることが発表された。

【写真】「浦安鉄筋家族」作者がBiSHを描き下ろし!

 本作は「週刊少年チャンピオン」で連載中の浜岡賢次の人気ギャグ漫画を実写化したコメディードラマ。広瀬が担当する奈々子先生は小鉄のクラスの担任・春巻龍の奇行にあきれながらツッコミを炸裂させる真面目で優秀な教師というキャラクターだ。春巻龍は大東駿介が演じている。

ADVERTISEMENT

 漫画好きとして知られ、原作を小学生の時からこよなく愛しているという広瀬は「原作は小学生の時に読んでいたのですが、その時漫画自体に衝撃を受けて……。だからニュースになった時に『あれ? 出たいんだけど、聞いてないな話』って(笑)」と出演を熱望していた様子。

 「撮影をしてみて、最高の現場だなと思いました。何かアドリブすれば全部返ってくるので、衝撃的」と振り返り、「私が演じる奈々子先生は、どうしようもない小学生をまとめられる唯一の人です」と紹介。「でも今回は思った以上に、ちょっと大きくやっちゃっいました(笑)。何度もお世話になっている瑠東(東一郎)監督からも撮影前に『大人しめになると浮いてしまうかもしれないので』と言われたので、緩急を意識しつつ」と役づくりについて語った。

 また、広瀬は「いつか最終話あたりでちょろっとでいいので、どこかの後ろで春巻先生をめちゃくちゃ説教しているシーンがあったら」と思っているそう。その理由について「あの先生は原作にも出てくる最高のキャラクターなんですけど……実際に演じる大東さんを見ていたら、本当に言い方悪いですけど、言葉選ばずに言うなら……腹が立ちます(笑)」と明かしている。

ADVERTISEMENT
浦安鉄筋家族
(C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 広瀬の出演とあわせて小鉄の同級生・西川のり子の母役でMEGUMI、父役でバッファロー吾郎A(バッファロー吾郎)、小鉄の母・順子(水野美紀)とのり子の母のケンカに巻き込まれるスーパーの店員役でお笑いコンビ・ぺこぱシュウペイが出演することも発表された。(編集部・海江田宗)

ドラマ24「浦安鉄筋家族」はテレビ東京系で毎週金曜・深夜0時12分~放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT