「ハケンの品格」特別編、第三&四夜放送決定

「ハケンの品格」より
「ハケンの品格」より - (C)日本テレビ

 2007年に放送された篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」特別編の第三、四夜の放送が決定した。第三夜は4月29日水曜22時~23時、四夜は5月6日水曜22時~23時、日本テレビ系で放送される。

【写真】篠原涼子の当たり役となったドラマの劇場版

 新型コロナウイルス感染拡大から一時収録中止となり、13年ぶり続編の放送が延期されたことから、15日と翌週22日にヒロインの歴史に迫る「春子の物語 ハケンの品格2007特別編」を放送。第一夜では、重機を運転する大前春子(篠原)のスーパーハケンぶりや「ホチキス対決」など、懐かしの場面が話題に。第三、四夜では、春子&東海林武(大泉洋)&里中賢介(小泉孝太郎)の三角関係が大きく進展。東海林と里中のバトルやプロポーズのシーンも登場する。

 「ハケンの品格」は、超人的なスキルと数々の資格を持つ時給3000円の派遣社員・大前春子を主人公にしたお仕事ドラマ。篠原涼子が、休日出勤も残業も一切せず周囲を困惑させながらも次第に認められていく一匹狼のヒロインを好演し、平均視聴率20%超を記録した。大河ドラマ「西郷(せご)どん」や「ドクターX」シリーズなどの中園ミホが脚本を手掛け、続編も担当。続編には小泉孝太郎、上地雄輔勝地涼、大泉洋ら前作のメンバーに加え、新たに杉野遥亮吉谷彩子山本舞香中村海人Travis Japan)、塚地武雅ドランクドラゴン)、伊東四朗らが出演する。(編集部・石井百合子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]