『スパイダーバース』歴代実写俳優の登場は早すぎる…出演案が見送られていた

左から順に、歴代スパイダーマンのトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールド、トム・ホランド
左から順に、歴代スパイダーマンのトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールド、トム・ホランド - Jason LaVeris / Dave J Hogan / Mike Marsland / FilmMagic / WireImage / Getty Images

 異なる次元のスパイダーマンたちが一堂に会するアニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』で、歴代実写映画でスパイダーマンを演じたトビー・マグワイアアンドリュー・ガーフィールドトム・ホランドの出演案が見送られていたという。プロデューサーのクリストファー・ミラーが、自身のTwitterで明かした。

『スパイダーバース』に登場したスパイダーマンたち【画像】

 現地時間6日実施の『スパイダーバース』同時視聴会に参加したクリストファーは、Twitterでファンの質問に回答しながら、映画の裏話や小ネタを投稿。その中で「トム・ホランドはカメオ出演する予定でしたか? 彼以外にも、出演が企画・検討されていた人はいましたか?」という質問を受けたクリストファーは、「スパイダー・ハム、トビー、アンドリュー、トムが関わるを案をソニーに持ち込んだよ」と告白。しかし、ソニーは「(時期が)早すぎる」と感じていたそうで、スパイダー・ハムを除く三人の登場は見送られた。

[PR]

 『スパイダーバース』に三人は登場しなかったものの、Twitterでは「『早すぎる』ということは、ソニーはずっと検討しているんだ」「ぜひ続編で!」と実現を望むファンの声が上がっている。『スパイダーバース』続編は2022年10月7日に全米公開を予定しており、第1作で見送られたアイデアが採用される可能性もありそうだ。

 なお『スパイダーバース』続編には、東映テレビシリーズのスパイダーマンが登場するともささやかれている。実際に、巨大ロボット「レオパルドン」と共に第1作での登場も検討されており、クリストファーも「(冒頭のシーンで)マイルスのスケッチにレオパルドンが……これから起こることへのヒントかも?」と続編での登場を示唆している。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]