今夜、亀梨&山P共演「野ブタ」特別編5話 修二のWデート作戦

「野ブタ。をプロデュース」より
「野ブタ。をプロデュース」より - (C)日本テレビ

 先週に引き続き、亀梨和也山下智久共演のドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編の第5・6話が、日本テレビ系で9日・16日に放送される(よる10時~10時54分)。

【写真】ジャージ姿の山P&堀北

 本作は白岩玄の同名小説に基づく学園ドラマで、2005年10月期に放送。高校2年生の修二(亀梨)と彰(山下)が、「野ブタ」ことイジメられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)を、クラスの人気者にすべく奮闘するさまを描く。戸田恵梨香中島裕翔らのほか、故・忌野清志郎さんが強烈な書店店主を好演していた。

[PR]

 2日に放送された第4話は年に一度の学校の公開告白イベント「114(イイヨ)の日」で、信子がクラスメイトの策略により修二に愛の告白をする事態に。その意外な顛末が描かれた。9日放送の5話では、野ブタに足りないのは恋愛経験だと考えた修二が、ガールフレンドの上原まり子(戸田)も巻き込んでWデート作戦を計画。しかし、徐々に信子を意識し始めていた彰はその状況が面白くなく、修二、彰、信子それぞれの思いが交錯していく。15年前のファッションやデートコース、街の風景なども見どころ。

 16日放送の6話では信子お手製の「ノブタパワー人形」に目を付けた修二が、人形を流行らせて信子を人気者にすることを画策。「ノブタパワー人形」を持てば願い事が叶うという噂を作り上げることで、人形はたちまち大流行。人形を増産し浮かれる修二たちだったが、彰は会社の後継者にするために実家に呼び戻そうとする父に反発して修二の家に転がり込み……。一方、今まで制服に落書きをしたり、学園祭でお化け屋敷を破壊したり、信子に嫌がらせを繰り返してきた犯人を巡るミステリー的要素も。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]