フォーラム福島、5月22日より営業再開!

提供:フォーラム福島
提供:フォーラム福島

 4月18日より新型コロナウイルス感染拡大の防止のため臨時休業となっていた福島県福島市にある映画館・フォーラム福島が、5月22日より営業を再開する。

 市民出資による「市民の映画館を建設する会」から1987年に生まれたフォーラム福島。福島市曽根田町の中で2か所に分けて6スクリーンが設置され、全国ロードショーや独立系の映画を区別せず、良質な映画を幅広く市民に紹介するという方針で上映作を決めている。プログラムは劇場スタッフが決めるだけでなく、地元市民が劇場側に働きかけることで上映会が決まり、実現していくという取り組みを行っている。

 18日に公式ホームページを更新して再開を知らせるとともに、劇場の取り組み、来場者へのお願いを伝えた。下記はホームページから。

[PR]

【当劇場の取組み】
・十分な座席の間隔(四方を空けた席配置)を確保いたします。
・スタッフはマスクを着用し、勤務前に検温と手指の消毒を行います。
・チケットカウンターなどにお並びいただく際は人と人との十分な間隔を確保できるようにご案内いたします。
・定期的に清掃・消毒を行い、劇場の衛生維持に努めます。
・映画館は、床面積1平方メートル当たり毎時75立方メートル以上、清浄な外気を給気・排気できる機能を法令により義務付けられております。天井までの高さにより違いがありますが、おおむね1時間あたり8回以上は空気が入れ替わる計算となります。
・イベントや団体鑑賞の際は、1スクリーンあたりの入場者数が最大でも50名以下となるように限定いたします。

【ご来場されるお客様へのお願い】
・マスクの着用をお願いいたします。
・劇場内に手指用消毒液を設置しておりますので、ご来場の際にご利用ください。
・体調が悪くなられた場合は、お近くの従業員にお声がけください。
・咳や発熱など体調に不安がある方はご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

フォーラム福島
提供:フォーラム福島

 22日からは『映画 少年たち』『燃えよスーリヤ!!』『一度死んでみた』『パラサイト 半地下の家族』『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』『私の知らないわたしの素顔』などの上映が行われる。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]