下高井戸シネマ、6月1日から営業再開

下高井戸シネマ外観 - 劇場提供
下高井戸シネマ外観 - 劇場提供

 東京都世田谷区の映画館・下高井戸シネマが、6月1日より営業を再開する。

 新型コロナウイルス感染予防対策として、劇場では座席を1席ずつ間隔を空けて全64席を販売するほか、館内でのマスク着用、整列時のソーシャル・ディスタンス確保、入れ替え時の換気、消毒液の設置を行う。館内では大きな声での会話を控えるようお願いするほか、発熱・咳など体調不良を訴える人は来場を控えるよう呼びかける。劇場スタッフはマスクを着用し、出勤前には体温検査を実施する。

下高井戸シネマ
座席は間隔を空けて販売される - 劇場提供

 下高井戸シネマでは「映画にまつわること」で楽しんでもらうための企画として、『男はつらいよ』シリーズの上映リクエストをオンラインで受け付けている。第1作『男はつらいよ』から『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』までの49作品の中からスクリーンでもう一度観たい作品を投票することができ、上位作品は新型コロナ収束後に上映される予定だ。

 再開後の上映ラインナップは、休館前に上映していた作品を予定している。詳細は決定次第アナウンスされる。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]