ジョニー・デップ、素顔で演じる崖っぷち男『グッバイ、リチャード!』8.21公開決定!

ナイーブな表情も久しぶり! ジョニー・デップ『グッバイ、リチャード!』ポスタービジュアル
ナイーブな表情も久しぶり! ジョニー・デップ『グッバイ、リチャード!』ポスタービジュアル - (C)2018 RSG Financing and Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 余命いくばくもない中年男が一念発起し、人生を謳歌(おうか)する姿を描いたジョニー・デップ主演作『グッバイ、リチャード!』の日本公開日が、8月21日に決定した。

【動画】 若き日のジャック・スパロウ!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』映像

 ジョニーが本作で演じるのは、美しい妻と素直な娘との何不自由ない暮らしを送る、真面目で博学な大学教授リチャード。順風満帆だった彼の人生が、残り180日という突然の余命宣告によって、一変していくさまを描く。

[PR]

 余命宣告と時を同じくして、妻から上司との不倫を告白されたリチャードは、もはや怖いものなしとばかりに、残りの人生を自分のために謳歌しようと決心。あけすけにものを言い、授業中に酒やマリファナを楽しむなど、ルールや立場に縛られない新しい生き方に喜びを見出し、周囲にも変化をもたらしていく。

 本日6月9日に57歳の誕生日を迎えたジョニーにとって、今年は初主演映画『クライ・ベイビー』(1990)の公開から、ちょうど30年となるメモリアルイヤー。その節目の年に、再びインデペンデント作品への回帰を果たした。変幻自在の演技で時にカメレオン俳優とも評される彼が、本作ではメイクなしの素顔で普通の男の変化を体現。まさに本領発揮の記念作となりそうだ。

 プロデューサーは、第82回アカデミー賞6部門を受賞した『ハート・ロッカー』も手がけたグレッグ・シャピロ。共演に『ゾンビランド:ダブルタップ』でおバカギャルの マディソンを好演したゾーイ・ドゥイッチ、名バイプレイヤーのダニー・ヒューストンなど。新鋭・ウェイン・ロバーツ監督がメガホンを取った。(編集部・入倉功一)

映画『グッバイ、リチャード!』は8月21日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

若き日のジャック・スパロウが登場!映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]