「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」7月9日から新作エピソード配信再開!

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」再スタート! ハラカズヒロの描き下ろしたイラスト
「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」再スタート! ハラカズヒロの描き下ろしたイラスト - (C)創通・サンライズ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で配信・放送を延期していた、アニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」が、7月9日20時より、ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」にて、新作エピソードの配信を再開することが明らかになった。再開にあたって、監督の綿田慎也のコメントや、キャラクターデザイン原案のハラカズヒロによる描き下ろしイラスト、第19話の先行カットなども公開された。

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」キービジュアル

 「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」は、「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル=ガンプラを用いた架空のシミュレーション競技・ガンプラバトルがテーマの人気シリーズ最新作。新型コロナウイルスの影響で、5月から第19話以降の配信・放送が延期されていた。

[PR]

 YouTube配信を皮切りとして、テレビ放送局の TOKYO MX では、7月14日に第19話を放送(以降、毎週火曜日22時29分から毎話順次放送予定)。BS11では、7月11日に放送される(以降、毎週土曜日19時から毎話順次放送予定)。また再開までに、第1~13話のダイジェストと第18話も放送される。

 再開にあたってハラカズヒロが描き下ろしたイラストには、メインキャラクターのヒロト、カザミ、メイ、パルヴィーズ、フレディたちが集結。綿田慎也監督は「物語は、これからクライマックスに向けて加速していきます。ヒロト達ビルドダイバーズ、そして惑星エルドラの行く末を最後まで見守って頂けると幸いです。スタッフ一同、安全に配慮しながら、作品制作を進めて参ります。どうぞお楽しみに!」とコメントを寄せている。

 また、7月2日の20時からガンダムチャンネルで配信される「Re:RISE セレクト~コアガンダム編~」では、本編終了後に初公開の映像が配信される。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]