長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』ロマンス編が今夜地上波初放送!

今夜地上波初放送!
今夜地上波初放送! - (C) 2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 長澤まさみが主演を務めた2019年公開の映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』が、18日よる9時からフジテレビ系・土曜プレミアムで地上波初放送される。

【動画】長澤まさみを三浦春馬がバックハグ!『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』予告編

興行収入29億円超えのスマッシュヒット作!

 ヒットメーカーとして知られる古沢良太が脚本を担当し、2018年に放送されたドラマの劇場版。ドラマ版の演出を務めていた田中亮がメガホンを取り、2019年5月17日に封切られると、興行通信社調べの土日2日間の全国映画動員ランキングで初登場から2週連続で1位を獲得。その後も順調に数字を伸ばし、累計の興行収入は29億円を超えるスマッシュヒットを記録した。23日からは劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開される。

[PR]

豪華なキャスト陣!

 長澤まさみ演じる主人公・ダー子と行動をともにするボクちゃんとして東出昌大、リチャードとして小日向文世が共演。ほかにも前田敦子小池徹平佐藤隆太吉瀬美智子竹内結子三浦春馬江口洋介ら豪華なキャストたちが集結し、古沢による巧みな脚本の中でそれぞれの個性を光らせている。

ストーリーは?

 詐欺師のダー子、ボクちゃん、リチャードは、欲にまみれた者たちから大金をだまし取ってきた。香港の裏社会を牛耳る女帝ラン・リウを新たなターゲットに定めた三人は、彼女が持っているはずのパープルダイヤを奪うために香港に行く。なかなかランに近づけずに苦戦する中、天才詐欺師のジェシーが同じく彼女を狙っていることがわかり、さらにダー子に恨みを抱くヤクザの赤星栄介が不穏な動きを見せる(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]