ディズニー新作、主人公はダークヒーロー!『アルテミスと妖精の身代金』8.14配信

各キャラクターのビジュアルもイケてる!
各キャラクターのビジュアルもイケてる! - (c)2020 Disney

 ディズニー新作映画『アルテミスと妖精の身代金』が、8月14日より動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で独占配信されることが明らかになった。主人公が犯罪一家に育ったダークヒーローという異色作だ。

【画像】スーツ姿のコリン・ファレルも!キャラビジュアル(全6枚)

 原作は、アイルランドの作家オーエン・コルファーによるベストセラー小説「アルテミス・ファウル」シリーズ。犯罪一家で育った12歳の天才少年アルテミスは、誘拐された父を救うため、身代金として要求されたお宝を奪おうと危険な計画を編み出す。天才的な頭脳を武器に、アルテミスは地下世界で暮らす妖精たちと壮絶な戦いを繰り広げる。

[PR]

 メガホンを取ったのは、ディズニー実写版『シンデレラ』やマーベル映画『マイティ・ソー』などを手掛けたケネス・ブラナー監督。主人公アルテミスを1,200人のオーディションで選ばれた新星フェルディア・ショウが演じたほか、ララ・マクドネルジョシュ・ギャッドノンソー・アノジーコリン・ファレルジュディ・デンチといった豪華俳優陣が脇を固めた。

 ケネス監督は、本作について「壮大なファンタジーアドベンチャーで、まばゆいばかりの美しい風景と目を見張るような視覚効果がみなさんを今まで見たことのない魔法の世界にお連れします 。私たちは、困難に立ち向かう12歳の天才少年と驚きの旅に出るのです。知性にあふれ、面白みもあり、しかも非常にクールな主人公と忘れられないようなキャラクターたちと出会い、魔法に満ちた新しい世界を訪れるのです」とコメントしている。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]