改名発表の瞬間も…欅坂46ドキュメンタリー映画9月4日公開!

4月3日の公開が延期となっていた
4月3日の公開が延期となっていた - (C)2020「僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂 46」製作委員会

 公開延期となっていた人気アイドルグループ・欅坂46のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46』の新たな公開日が9月4日に決まったことが発表された。

【動画】キャプテン菅井友香が改名を発表『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』予告編

 4月3日の公開が新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となり、3月に一度は映画本編は完成していたものの、活動を自粛していたメンバーへのリモート取材が実施された。今回公開された新たな予告編には、先日開催された無観客・配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU !」の映像、キャプテンの菅井友香による改名発表の瞬間などもおさめられている。

[PR]

 メガホンを取ったのは『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』なども手がけてきた高橋栄樹監督。高橋監督は「欅坂46が、いわゆる一般的なアイドル像には、あてはまらないグループだったので、この映画も、今までのアイドルドキュメンタリーとは違うものにならざるを得ませんでした」と作品についてコメントしている。

 発売延期となっていた今作のムビチケ前売券が、8月14日より全国の上映劇場で発売開始となることが正式に決まった。メンバーの生写真が劇場限定特典として用意されている。(編集部・海江田宗)

映画『僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46』は9月4日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]