「わたナギ」多部未華子が毎週可愛い!と大好評

多部未華子(写真は2019年撮影)
多部未華子(写真は2019年撮影)

 放送中のドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系・火曜よる10時)で主演を務める多部未華子の好演が話題だ。観る人が自分を重ねやすい等身大のキャラクターはハマり役で、シーンごとに見せるさまざまな顔が「可愛い」と放送のたびに反響を呼んでいる

「わたナギ」多部ちゃんが可愛すぎる!【フォトギャラリー】

 原作は、電子書籍サイト「コミックシーモア」のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」。バリバリ働くキャリアウーマンの相原メイ(多部)がおじさん家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)を雇うことから始まるコメディー。7月7日に放送がスタートすると、初回の平均世帯視聴率は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。初回無料見逃し配信の再生回数はTBSドラマの過去最高を記録(TBS調べ、TBS FREE、GYAO!、TVerの合計値)するなど人気を集めている。

[PR]

 特に話題なのが、主演を務める多部の魅力あふれる演技。多部が演じる主人公のメイは、仕事はできるが家事が苦手で生活力はゼロ。仕事に恋にがんばる等身大の女性像にふんした姿は、視聴者からの共感を呼んでいる。さらには年々磨きがかかる美しさも注目され、「また可愛くなった」「毎週ほんとに可愛い」「とにかく可愛い」といやされる人が続出中。「くるくる変わる表情が可愛い」と表情の豊かさに魅力を感じている人も多い。日ごとに変わる髪型やファッションもその魅力を最大限にいかす一助となっており、可愛いけれど親しみやすくコメディーにもハマる多部自身の魅力と、物語の魅力がマッチした結果といえるだろう。

 多部は10代のころから女優として活躍。映画『夜のピクニック』『君に届け』『日日是好日』、テレビドラマ「山田太郎ものがたり」「これは経費で落ちません!」、連続テレビ小説「つばさ」などなど数えきれないほどの作品で常に存在感を示してきた。また、私生活では昨年、写真家の熊田貴樹と結婚したことを発表している。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]