『映画 ギヴン』の後日談を原作者が描き下ろし!4コマ漫画が来場者特典に

『映画 ギヴン』は8月22日公開 配給:アニプレックス
『映画 ギヴン』は8月22日公開 配給:アニプレックス - (C) キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 キヅナツキの人気BL(ボーイズラブ)漫画を基にした『映画 ギヴン』(8月22日公開)の後日談となる原作者描き下ろし4コマ漫画リーフレットが、来場者特典として配布されることが明らかになった。

『ギヴン』美しいビジュアル!【画像】

 この来場者特典は原作者のキヅナツキが描き下ろしたもの。映画のその後のメインキャラクターの日常が垣間見られる内容で、4週連続、週替わりで1種類ずつ配布される。なお、“後日談”のため、リーフレットの表紙には“ネタバレ有り”であることを警告するキャラクターたちがデザインされている。

『映画 ギヴン』4コマ漫画リーフレット
来場者特典 - (C) キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 「ギヴン」はフジテレビの深夜アニメ枠・ノイタミナで2019年7月~9月に放送されて話題を呼んだアニメ。高校生の真冬(声:矢野奨吾)と立夏(声:内田雄馬)の切なく淡い恋模様を紡ぎ出したテレビアニメシリーズに対し、映画版では大人メンバーである春樹(声:中澤まさとも)、秋彦(声:江口拓也)、雨月(声:浅沼晋太郎)の苦くて熱い恋を描き出す。(編集部・吉田唯)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]