「MIU404」8話が神回!綾野剛の涙、あの人のサプライズ出演

綾野剛、第8話にサプライズ出演した松重豊、星野源。写真は「MIU404」Twitterのスクリーンショット
綾野剛、第8話にサプライズ出演した松重豊、星野源。写真は「MIU404」Twitterのスクリーンショット

 14日に放送された綾野剛星野源主演のTBSドラマ「MIU404」(ミュウ・ヨンマルヨン 毎週金曜よる10時~)第8話で、「機動捜査隊」(通称:機捜)の伊吹藍にふんした綾野がクライマックスで号泣の熱演を披露し、視聴者から「神回」と興奮の声が多く寄せられている(※一部ネタバレあり)。

【写真】ムーミン大好き!な「アンナチュラル」臨床検査技師の坂本

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」などの野木亜紀子が脚本を務め、警察内部で“何でも屋”と揶揄される初動捜査のプロフェッショナル「機動捜査隊」の伊吹と志摩一未(星野)コンビの活躍を描く本作。第8話では、山中で男性の変死体が発見される事件が発生。遺体の特徴的な創傷と残された文字から、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上し、事件の捜査は一課の管轄に。捜査会議に参加した伊吹と志摩は、一課の刑事・刈谷(酒向芳)の手伝いに駆り出されるが、複数の前科があった被害男性の最初の事件を担当した刑事が伊吹の恩師・蒲郡(小日向文世)だったことが判明。やがて2人がたどり着いたのは、あまりに哀しい真相だった。

[PR]

 普段おちゃらけている伊吹は元来、優しい性格で「一人だけ(自分を)信じてくれる人がいた」と語っていた「ガマさん」こと蒲郡が、過去の事故が原因で記憶障害を患っていることを気にしていた。一方、桔梗隊長(麻生久美子)が保護する2年前の裏カジノ事件の情報提供者・羽野麦(黒川智花)にも危険が迫り、伊吹は蒲郡と羽野、3人で暮らせないかと計画。そんな矢先に起きた悲劇、そして悲しみに打ちひしがれる伊吹に志摩がかけたさりげない言葉も涙も誘った。

 本ドラマは、2018年放送の「アンナチュラル」とのコラボも話題で、第3話には「アンナチュラル」の毛利(大倉孝二)&向島(吉田ウーロン太)刑事コンビが登場。第8話ではムーミンが大好きなUDIラボの臨床検査技師・坂本(飯尾和樹)の登場が予告され注目を浴びていたが、同回では加えて神倉所長(松重豊)がサプライズ出演して視聴者を大いに沸かせた。放送後、ドラマの公式Twitterに綾野、星野、松重の3ショットが投稿されると7.3万件の「いいね」、600件以上のリプライが寄せられ、綾野の号泣演技と相まって「神回」と多くの感想が寄せられた。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]