三浦春馬さん出演ドラマ「カネ恋」シナリオブック発売

「火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック」
「火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック」

 7月18日に亡くなった三浦春馬さんが出演するドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系・毎週火曜夜10時~放送中)のシナリオブックが、10月20日より発売される。

三浦春馬さんの笑顔!2話場面写真

 9月15日に初回が放送された同ドラマ。「清く貧しく心静かに生きる」ことをモットーとするアラサーの主人公・九鬼玲子(くき・れいこ/松岡茉優)と、玲子が働くおもちゃメーカーの御曹司・猿渡慶太(さるわたり・けいた/三浦)、両極端な金銭感覚を持つ男女を軸に描くラブコメ。初回では、2人の最悪な出会いから、思わぬ再会、一つ屋根の下で暮らす成り行きが描かれた。

[PR]

 同作のオリジナル脚本を手掛けたのは、「1リットルの涙」(2005)、大河「花燃ゆ」(2015)、「凪のお暇」(2019)などのドラマを手掛けてきた大島里美。シナリオブックにはプロデューサー・東仲恵吾のまえがき、大島のあとがきも収録される。

「火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック」(1,500円+税)はKADOKAWAより10月20日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]