伊藤健太郎「ほん怖」初出演で探偵役!ハロウィーンに放送決定

伊藤健太郎が“髪の長い女”の謎を追う探偵に!
伊藤健太郎が“髪の長い女”の謎を追う探偵に! - (C) フジテレビ

 俳優の伊藤健太郎が10月31日に放送される土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 2020特別編」(フジテレビ系、よる9時~11時10分)に探偵役で出演することが明らかになった。伊藤が同シリーズに出演するのは初めてとなる。

伊藤健太郎、爽やか笑顔が眩しい!【フォトギャラリー】

 1999年に放送をスタートした「ほんとにあった怖い話」はオムニバス形式による実録心霊ドラマ。実際に一般の人が経験したという心霊体験をもとにした恐怖の物語が描かれる。ハロウィーンでの放送は今回が初のこと。伊藤が参加するのはドラマパートの一つである「探偵の手記」で、最近では連続テレビ小説「スカーレット」や映画『今日から俺は!!劇場版』などへの出演で話題を呼んだ伊藤が、今作では探偵の仕事を始めて間もない棚橋和也を演じる。

[PR]

 「探偵の手記」には勝村政信吉田鋼太郎も出演。街にハロウィーンムードがあふれるある日、元恋人である“髪の長い女”の度重なる嫌がらせに悩む大森真司(勝村)が調査を依頼し、和也は上司の市川守(吉田)と交代で張り込み調査を開始する。進展のないまま数日が過ぎた頃、大森から「女が現れた」とクレームが入るが、その日は女が外出した様子はなかったため、和也は不審に思う。調査最終日、女を見かけた和也は慌てて尾行を始めるが……。

ほんとにあった怖い話 2020特別編
(C) フジテレビ

 伊藤は「実はホラーは苦手で、観ることも出演することも避けてきたジャンルだったので、台本を読む前からドキドキしました。“髪の長い女”と聞いた時点でゾクッとしました」と明かす。そして、探偵事務所のシーンでバディを組む吉田とは『今日から俺は!!劇場版』に続く共演となる。伊藤は「(吉田さんとは)久しぶりにお会いしました。つい最近、お酒の席にいらした鋼太郎さんから電話がかかってきたのですが、その時のことをまず謝られて(笑)。鋼太郎さんのことは大好きですし、『今日から俺は!!』の時は共演シーンがあまりなかったので、今回がっつり一緒にお芝居できることを楽しみにしていましたし、すごくうれしいです」とコメント。撮影現場では笑いやアドリブもあったとのことで、息の合ったバディぶりに注目だ。

 また、今回の放送でも稲垣吾郎がクラブリーダーを務める「ほん怖クラブ」が番組を盛り上げることが決定。そのほか出演キャストについては、後日発表される予定となっている。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]