吉沢亮主演『AWAKE』クリスマス公開!初ビジュアルも

ポスタービジュアル
ポスタービジュアル - (C)2019『AWAKE』フィルムパートナーズ

 吉沢亮の主演映画『AWAKE』の公開日が12月25日に決定し、初ビジュアルとなるポスタービジュアルが公開。吉沢演じる、大学のAI研究会で将棋ソフトの開発に勤しむ主人公の姿が切り取られている。

吉沢亮、幼少期が可愛すぎ!【写真】

 本作は、河瀬直美監督を審査員長に迎え、2017年に発表された第1回木下グループ新人監督賞で241本の中からグランプリに選出されたオリジナルストーリー。2015年にネットユーザーや将棋ファンの間で物議を醸した棋士VSコンピュータの対局に着想を得て、天才に敗れ棋士になる夢をあきらめた大学生の英一がAI将棋のプログラミングに新たな夢を見出し、かつてのライバルと再戦を果たすさまを描く。監督・脚本を務めるのは、乃木坂46のミュージックビデオや短編映画で実績を積んできた40歳の俊英・山田篤宏。

[PR]

 主人公・英一に、現在主演映画『青くて痛くて脆い』が公開中で今後、『さくら』『東京リベンジャーズ』などの新作を控え、来年は大河ドラマ「青天を衝け」で主演を務める吉沢亮。英一と同世代で圧倒的な強さと才能を誇る陸に若葉竜也、人工知能研究会の変わり者の先輩・磯野に落合モトキ寛 一 郎馬場ふみか川島潤哉永岡佑森矢カンナ中村まことらが名を連ねる。

映画『AWAKE』は12月25日、新宿武蔵野館ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]