「アサシン クリード」実写ドラマ化が決定!アニメシリーズ化も!

画像はマイケル・ファスベンダー主演映画『アサシン クリード』より
画像はマイケル・ファスベンダー主演映画『アサシン クリード』より - Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゲッティ イメージズ

 Netflixが現地時間27日、コンピューターゲーム会社ユービーアイソフトとの契約が締結に至り、世界的大ヒットゲーム「アサシン クリード」を基にした映像作品を制作することになったと発表した。

【動画】実写映画化されたこともある『アサシン クリード』

 第1弾として進行中なのは「アサシン クリード」の実写ドラマシリーズ化で、現在ショーランナー(製作総責任者)探しが行われているところ。エグゼクティブプロデューサーは、ユービーアイソフト・フィルム&テレビジョンのジェイソン・アルトマンダニエル・クレイニックが務める。実写ドラマのみならずアニメシリーズ化なども企画されており、一大コラボとなっている。

[PR]

 アルトマンは「われわれは、Netflixと共に『アサシン クリード』のシリーズを作ることに興奮しており、『アサシン クリード』ユニバースの次のサーガを発展させていくことを心待ちにしています」とコメント。Netflixオリジナルシリーズ部門のピーター・フリードランダーは「われわれは『アサシン クリード』に基づいた壮大でスリリングなエンターテインメントを慎重に作り上げ、ゲームのファンと世界中のNetflix会員が楽しめるものを提供できるよう、全力を尽くします」と声明を出した。

 「アサシン クリード」は、2007年に第1作が発表された潜入アクションゲーム。さまざまな時代・地域を舞台に、歴史の影で暗躍する暗殺者たちの物語を描いている。2016年にはマイケル・ファスベンダー主演で実写映画化もされていた。(編集部・市川遥)

エデンの果実に隠された真実とは…『アサシン クリード』第3弾予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]