大泉洋×高畑充希×三浦春馬『こんな夜更けにバナナかよ』金ローで地上波初放送

12月4日に地上波初放送
12月4日に地上波初放送 - (C) 2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

 大泉洋さんが主演を務め、高畑充希さん、三浦春馬さんが共演した映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(2018)が、12月4日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜夜9時~)にて地上波初放送される。

【写真5枚】笑いあり涙あり…『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

 本作は、幼い頃に難病にかかり24時間体制の介助が必要な体となった鹿野靖明さんと、彼を支えるボランティアとの交流を描いた渡辺一史さんのノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を映画化したヒューマンドラマ。難病の筋ジストロフィーを患い、体が不自由ながらも病院を飛び出して風変わりな自立生活を始めた鹿野さんと、彼に出会って変わっていく人々の人生を笑いと涙で描く。

 大泉さんが鹿野さんを熱演。役づくりで最大10キロ減量したことも話題となった。高畑さんが新人ボランティアの美咲、三浦さんが美咲の恋人で医大生の田中にふんした。メガホンを取ったのは、『ブタがいた教室』などの前田哲監督。撮影は、実際に鹿野さんが暮らしていた札幌など、オール北海道ロケで行われた。(編集部・小松芙未)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]