劇場版『ヒロアカ』第3弾、2021年夏公開!オリジナルコスチュームのビジュアルも

第3弾!
第3弾! - (C) 2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

 人気コミック「僕のヒーローアカデミア」を原作とする劇場版アニメ第3弾が、2021年夏に劇場公開されることが決定した。あわせて、本作のビジュアルも公開された。

【画像】堀越耕平の直筆イラスト

 「僕のヒーローアカデミア」は、週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の堀越耕平による大人気コミックを原作とするアニメシリーズ。総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校・雄英高校でヒーローを目指していくさまを描く。これまでテレビアニメが4期まで放送され、2021年春からは第5期の放送を控えている。

[PR]

 アニメ劇場版第1作となる『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』(2018)は興行収入17.2億円、第2作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』(2019)は興行収入17.9億円とヒット。第3弾でも、原作者の堀越が総監修・キャラクター原案を務め、オリジナルの激アツなストーリーが展開されるという。

 堀越は、「映画第3弾をやってもらえる運びとなりました! デクたちを応援し続けてくれてありがとうございます! 第2弾発表の時に『もう映画はないでしょう』的なコメントを出していたのですが、ありました。多くの方に支えられております。もうどの方角にも足を向けて寝られないので逆立ちで寝るしかない」と喜びと感謝のコメント。さらに、デク、爆豪勝己、轟焦凍が描かれた直筆イラストが公開された。

 また、公開されたビジュアルでは、原作、アニメでも登場していない、黒を基調にしたオリジナルコスチュームに身を包んだデクと、同じくヒーローを目指すクラスメイトの爆豪と轟の姿を見ることができる。物語の舞台やストーリーなどの詳細はベールに包まれているが、「HE WILL MEET THE THREE MUSKETEERS」という意味深なコピーも気になるところだ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]